スクウェア・エニックスのスマホ向けリアル連動ゲーム「予言者育成学園 Fortune Tellers Academy」では、タンポポの精霊「タンポラゴラ」がとらんす一味と並ぶマスコット的な存在となっています。
当初の予定ではゲーム画面の背景にちょこんと置いてあるだけの存在だったはずが、その可愛さからマスコット的存在に昇格した経緯があるようです。

タンポラゴラ
タンポラゴラ

大根のような黄色い胴体の頭頂部にタンポポが咲いている姿からたくわん呼ばわりされることもあり、季節によっては綿毛が生えたり金属のような光沢を放つ亜種がいたりと、その生態は多くの謎に包まれています。

綿毛のタンポラ
綿毛のタンポラ

良く分からない黄色いたくわん的な存在として、FTAの生徒にも広く愛されております。

DQXとのコラボキャンペーンではタンポラゴラの家具が登場したり綿毛のタンポラのわたげがしぐさとして実装される快挙も達成しています。

コラボキャンペーン001
コラボキャンペーン003

予言者育成学園に入学してDQXで使えるコラボアイテムを入手しよう
http://yogensha.diary.to/archives/1479029400.html

私も以前タンポラゴラを文字盤に配した壁掛け時計を作成しました。

タンポラ時計

[予言者育成の造形]タンポラゴラ時計を作る
http://yogensha.diary.to/archives/1475290800.html

今回は、時計と同じように100均で材料を揃えることが出来て簡単に作れる、タンポラポットを作ってみました。

手袋ゴラ0000

以前Twitterで見かけた手袋と空き缶でこしらえた可愛らしいタンポラゴラをいつか作ってみたいと思っていて、秋冬のシーズン突入で黄色い手袋を入手しやすくなったので形にしてみました。


タンポラポットの材料

・黄色い手袋
・空き缶
・観葉植物(造花)
・紙

空き缶に被せた手袋の指でタンポラゴラの手足を表現します。
空き缶は100均で売られているものでも良いですし、保存食でお馴染みのカンパンの缶などでも、手袋とサイズが合うものであれば大丈夫です。
造花は花と葉っぱ部分を別々に買って合わせて使います。花の茎が長すぎる場合は根元を折り曲げたり切るなどして調整しましょう。
葉っぱ部分はベースが缶の直径より大きなものを選ぶと缶の中に落ちません。今回は手袋を葉っぱのベース部分まで被せて押さえる形にしました。
顔の部分は黒く塗った紙を目と口の形に切り抜いて両面テープで貼り付けています。

手袋ゴラ0001

おまけで綿毛のタンポラも作ってみました。
冬になるとクリスマスツリーの飾りつけ用に雪わたが売られているのでこちらも入手は容易です。

綿毛とポット

お手軽で可愛いタンポラゴラのインテリア、皆さんもお部屋に一ついかがでしょうか。